【WDW旅行記】オーランド到着!空港〜ホテル編【スーツケースの中に謎の紙?】

こんばんは!

乗り換え地であるダラスで3時間、時間を持て余したぽんです(笑)

前回の記事はこちら

【WDW旅行記】ダラス乗り継ぎ!アメリカ入国審査編

時刻はもう20時過ぎ、漸くオーランドへ向け出発です。

しかしここでも、機内は極寒。

せっかくちょっと寝れそうだったのに!か、勘弁して…

11時間に比べれば短いフライトだと思っていたんですが、機内が寒すぎたせいもあって4時間も結構しんどい…

ちなみに今回はしっかり窓際でした。綺麗な夕日だ〜、でももう20時だよ?(笑)

スポンサーリンク

時刻は真夜中、オーランド到着!

というわけで色々ありましたが、いよいよ念願の地オーランドに到着です!

1人でも無事たどり着いた〜。よかった〜

有名なモノレール乗り場ですが、しっかり撮る元気も最早ありません(笑)

ひとまず人の流れについて荷物を取りにゆきます!

到着したのは深夜だったので、お店は全て閉まっていました(当たり前…)

いや、まあそうだろうなと思ってはいたんだけども…

困った、晩御飯食べてないやん私…

米が食べたいとかわがまま言わずにダラスで何か食べるべきだったなぁ失敗した。

気を取り直して荷物を無事ピックアップ。

予約していたディズニーシャトル乗り場へと向かいます

って、写真ブレすぎ!(笑)

すみません、多分疲れが限界だったんです…

この奥がシャトル乗り場だったんですが、結構わかりずらくてちょっと迷いました。

だって予想外にディズニー感ゼロ(笑)

なんとか受付を見つけて係りの人に予約票を提示。レーンを指定されてそのままバスまで進みます。そして夜中だからか、受付の人も運転手の人も無愛想すぎてテンション下がる…まあ日本と同じ接客を求めたらダメですね…これぞアメリカですよ()

そういえば同じ場所に、ミアーズシャトルの受付もありましたよ〜^^

漸くホテル到着!!

運転手の人に行き先のホテル名を告げ、シャトルに乗り込みます。バスの中ではディズニーの紹介ビデオが流れてました!

日本でもホテル行きのバスなんかで流れてますよね、あれすごい好きです(笑)

走ること約20〜30分。

順々にいろんなホテルに停車して、いよいよ私の滞在地であるポートオーリンズフレンチクォーターに到着です!

結局到着したのはAM1時半!!あ〜〜〜、疲れたよ!本当に疲れた!!(笑)

うーん、あまり安いからといって夜中着のフライトはお勧めできません(笑)どれだけ楽しみにしてても体力的にかなりきついです…頭がぼんやりしたままスーツケースを受け取ってホテルのロビーへと進みます。

↑ホテル入ったらこんな感じ。なんというか、雰囲気は全くディズニー感なし!(笑)

ちょっとジャングルクルーズっぽい…エキゾチックな感じ?なにやら大人っぽい感じです(適当)

ここで、ロビーの横にディズニーショップ発見^^当たり前だけど閉まってます。

そうしてここで漸く友人と合流!

心細かったよ〜、と泣きつく元気もなく(笑)チェックインを済ませてとりあえずお部屋へ移動します。

ベッド大きい!最高だ!

余裕で2・3人寝れそうです(笑)

ちゃんとテーブルがある〜^^

冷蔵庫もありますが、やはりポットはない模様…でもコーヒーメーカーでお湯は沸かせました!

カップ麺を持ってこなかったのは本当に痛恨のミスでした。まあほとんど肉エキス入ってるから持ち込めないんだけど…うどん系のカップ麺ならいけたかもしれないのに!次回はしっかり持参します。

洗面所も広いし、バスタブあるし、部屋も綺麗だし言うことなし!!

ささっとお風呂に入って明日の準備を軽くして、漸くベッドに入ったのがAM3時(笑)

う、うわ〜…翌日からのスケジュールはびっしりなのに、起きれる気がしない…と言いつつもしっかり翌朝は7時に起きましたとさ。ディズニーパワーかな(笑)

番外編:スーツケースの中に謎の紙?!【TASロック必須】

寝る前に、ちょっとだけ荷物でも整理するかぁとスーツケースを開けたのですが、なにやら英語で書かれた縦長の紙が1枚入っていました。

なんだこれ?と思いながらよーく見てみると『荷物の中、開けてチェックしましたよ。何か問題があったら連絡してね』というような内容でした。

どうやら空港で密かに荷物検査にかけられていたようです。

荷物をチェックしてみると、特に壊れているものはありませんでしたが、買ってそのまま持ってきた箱物の商品は全て箱が潰れていたので、しっかり開封して隅々までチェックしたんだろうなぁって感じでした。

やましいものは持ってないけど、なんだかなぁ(笑)

私よりも旅慣れしている友人に紙を見せたら、『あー、その紙ね。よく入っているよ〜』と言ってました。どうやら日本人の荷物は開けられることがよくあるみたいです。だから税関がなかったのかな〜?とちょっとだけ納得。(関係ないかな?笑)

あ、TASロックのスーツケースじゃないと鍵壊されちゃうので気をつけてくださいね!

こうして私の長い長い1日は幕を閉じたのでした〜

次回、1日目ハリウッドスタジオ・エプコット編に続きます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です